めんどくさがりの迷走

めんどくさがりの迷走

あれもこれもで迷走してます。一見元気だけど体の至る所がボロボロなので健康体質に向けてがんばりたいです。ADHD性質の困ったちゃん。 過去の記事でもスターやコメント歓迎です♪(何より嬉しいです!)

明けましておめでとうございます。久々に緊急速報がなりましたね。

見事に年末年始はダラダラしてしまいました(汗

でも翌日のことを考えずベッドでゴロゴロしてるひと時が最高に幸せでした(*´∀`*)

 

そしてそして、新年の仕事始めは早々にミス!!!!\(^ω^)/うわぁぁん…

なぜかもう慣れた作業を違うやり方でやってしまって、しかもそれがいつも通りの方法と勘違いして間違ってた事になかなか気がつかなかったという…

 

や、休みボケにも程がある…

 

あと、久々に緊急速報鳴りましたね!

色んな人が言ってますが、あの音、怖いから変えて欲しいですよね…

幸い誤報?でしたが、小さな地震は起こってたのであながち誤報とも言い切れないんですよね!

なんだ間違いかよ…っていう気持ちよりも、ちゃんと地震が起こってる時に緊急速報なったので、こういう小さなところから、トライアンドエラーでどんどん精度が上がってくといいなって前向きに思いました( ^ω^ )

(3・11の時は鳴らなかったですしね…)

 

3.11といえば、当時、スキルアップの短期間のスクール的なのに通ってたのですが、そのスクールの開催してたビルがボロくて…

都内だったので被災地ほどの影響はなかったですが、それでも強めの地震で、壁にヒビが入ったりして、その時は死ぬんじゃないかと、初めて心から恐怖を感じました。

無意識で手や体がガクガク震えたのはあれがはじめての経験でしたね。。。

(でも、当時ほかの友達と大丈夫だった!?なんて話してると確かに強めの地震だったけど全然平気だったよ〜なんて皆ケロッとしてたので、私の恐怖はボロいビルのせいで増したんだと思います。外に出たときに余震がまだ続いていましたが、見たらほかのビルよりも明らかに揺れてたですし。笑)

 

私の行ってたスクール的なやつは、年代の幅広い人たちが通っていて、結構大人な人たちもいたんですけど、その中でやたらと災害時の対策に詳しい人がいて、とても頼もしかったことを覚えています。

川沿いは、氾濫する可能性があるからなるべく離れてよう、とか、そういった話でしたね( ^ω^ )

 

それでその時、電車も完全に止まってしまってたので、旦那の実家まで歩いてって、旦那本人はいなかったのでどうしたもんかと思ってたんですけど親御さんに地震で帰れないことを説明して泊まらせてもらったんですよね〜。

うーん、懐かしい。

当時はまだ付き合ってる状態だったのですが、私の母親には彼氏の家に泊まってくるなんて言えなかったので、友達の家に泊めてもらう事になったっていう風に報告したのですが、数年たって後から、あの時実は…って事を話したら、入籍前の両家の顔合わせの食事会の時にその話で盛り上がりました。

 

結果オーライ…!

 

と、新年の初日記のつもりが3.11の話が殆どになってしまいました(^-^;

新年明けてから少し経ってしまいましたが、

今年も宜しくお願いします!

 

ps.

私的には地震は定期的に起こってる方が安心なので、地殻さん…プレートさん…エネルギー溜め込まないでこまめに発散してくださいね…(笑