めんどくさがりの迷走

めんどくさがりの迷走

情報発信から、体験したことまで色々迷走しているブログです(現在ブログカスタマイズ中)

コンビニバイト体験談:廃棄持ち帰りの可否について

f:id:nagi7230:20171011141543j:plain

私は2年ほどコンビニでバイトをしていた事があります。
某3強コンビニと言われている所のうちの1つです。

今回は、コンビニの廃棄の持ち帰りの可否についてお話ししようと思います。

コンビニで働こうと思っている方もそうで無い方も気になる所かと思います。

ずばり、結論から言ってしまうと、
持ち帰りは基本的にはNGです。

※そもそも期限が切れた時点で食べるのもNG

勿論私はいろんなお店を経験したわけでは無いのでOKにしている所もあるかもしれません。
ですので、基本的には、という話になるわけです。

では、何故NGなのかというと、
そもそも本部からNGが出ているからで、それがルールだからです。

そのルールの理由は
万が一期限切れのものを食べて食中毒などになってしまうとお店の責任になってしまうからというのがあります。

(ネット上で検索してみると、廃棄物でもお店の所有物だから窃盗になるのでは云々などありましたが、私は廃棄お持ち帰り不可の理由はシンプルに↑の理由だけ聞きました)

ここからは想像ですが、
いくら自己責任でいいですと言ってもそうはいかない場合もありますし、もしかしたら世間の反応なども特に大手の所なら気にするのでは無いかと思います。
ここの食べ物で食中毒なったという話が出てしまえば今の時代あっという間に拡散されてしまいますしね…

また、お店側からしても自己責任を了承したにも関わらず、責任転嫁される可能性もなくは無いですから、ルールとしてNGになっているのでしょう。

でもお店によりけり

 ブログというオープンの場で言ってしまっていいか迷いましたが…
お店によっては本部に内緒で持ち帰りをOKしている所もあるようです。
そういう所はほぼほぼ店長の厚意ですね。

例えば都内の最低賃金を下回るような時給の低いお店とかだと、うちでは売り上げ的にも時給を上げる事が出来ないから、せめて廃棄は持ち帰っていいよ。っていう理由があったり…

私の働いていた所は持ち帰りはNGでしたが、休憩中に食べる事はOKでした。
本部の偉い人は勿論、お店を巡回しているSVと呼ばれる人がるのですが(売り場の陳列のチェックなどをしている人)、そういった人たちにばれないように注意してね、って感じでした。

私の働いてたときに、その約束を破って持ち帰った人もやっぱり居て、バレて廃棄分の代金の支払いだとかなんか罰はあったようです。

 

何処の業界もそうだと思いますが、お店のトラブルや問題が積み重なって、ルールってどんどん厳しくなっていってしまうものだと思います。

昔の事は分からないですが、今より厳しくなかったかもしれませんし、曖昧なルールも多かったかもしれません。

今回の廃棄の話で言えば食中毒があったり、店員がわざと廃棄になるように隠したりするとか、そういうトラブルや悪事が重なってルールが増え、厳密化されていっているんだと思います。

 

なので、コンビニで働けば廃棄がもらえるのを期待して働こうと思っても、期待はずれになってしまうかもしれませんねぇ。