めんどくさがりの迷走

めんどくさがりの迷走

情報発信から、体験したことまで色々迷走しているブログです(現在ブログカスタマイズ中)

月が変わったので新しく楽天SIMを契約しました♪

f:id:nagi7230:20171010223812j:image

先日、格安simのぷららモバイルLTEから、楽天simに乗換えを行いました。

前回ぷららモバイルLTEを契約したときはネットから契約しましたが、今回楽天simは店頭で契約をしてきました。

私はアプリゲームやツイッターなど、スマホを使う場面が多いので通信制限にかかるのやだなーと思い無制限のぷららモバイルLTEを契約したのですが、
よくよく考えると、家にいるときは自宅のネット回線を使っていますし、会社にいるときも社内にwi-fiが飛んでるので、外出してるときと、通勤中くらいしか携帯回線繋いでおらず、大容量や無制限にこだわらなくてもいいかも!?と思ったので、
ぷららモバイルLTEのサービス終了を期に、今度は容量制限はそこまで気にせず便利そうな会社を探しました。

※これからご紹介する私の契約した楽天simのプランの内容は記事の投稿時点から変更、もしくは終了する場合もあります。
契約を検討している方は公式などから改めて確認していただくことをお勧めします。

楽天モバイルスーパーホーダイを契約

 店頭で店員さんにどんなコースにしますかねぇ~なんて冊子を取り出して説明をしていただきましたが、私は前もってネットから何を契約するか決めていましたので、「あ、ネットで調べてきたので大丈夫です~」なんて言ってすぐに契約に進みました(笑

スーパーホーダイというプランです。

通話、ネット込みで(S、M、L)3タイプのコースがあるプランです。
※高速通信の容量がSは2GB、Mは6GB、Lが14GBで料金が分かれています。

Lコースにしようか悩みましたが、意外と携帯回線の使用時間が少ないことと、彼がソフトバンクで毎月6GBのコースにして制限にかかった事が"それほどない"ということで、私も携帯のネットやゲームは彼と同じくらいの頻度での使用だったのでMコースにしました。

また、通話もアプリor専用番号からかける事で5分以内なら何度でもかけ放題となっているので、lineの利用を敬遠している私の母にも気軽に電話できるようになりそうです(笑

そして、通話の機能がついたので携帯2台持ちから1台へ!

ぷららモバイルLTEはデータSIMで使っていたので今までネット用にアイフォンを、通話用にガラケーの2台持ちでした。
当時ぷららで通話simにするかも考えたのですが、オプション(留守電サービス等)が充実していなかったので2台持ちにする事にしました。

十分なプランと充実したオプションと契約のお手軽さ

 上記にも書きましたが、通話simにするにあたってオプションを重視しました。

といっても私が必要なのは電話に留守電サービスがあるかどうか位なんですけどね^^;

格安simで留守電などのオプションが付けられるのって意外と限られてるんですよね…
私は仕事柄、朝はラッシュの時間帯よりは少し遅いので上がりもそれにあわせて若干遅めです。

なので何かあったときは電話に出られない事も多いので留守電サービスがあるところと絶対に決めていました。

スーパーホーダイはそういった諸々が込みのプランなのでよく大手携帯会社であるようなややこしいプランではなく、明確で分かりやすく契約時も混乱する事はありませんでした。

 

まぁそんな最低限の契約でも店頭では店員さんの説明など諸々があったので店頭のタブレット端末から自分の情報を入力したり等、契約までになんだかんだ40分ほどかかり、更に開通(実際に使える状態)までに40分はかかりました。

特典について

タブレット端末からの情報入力の際、通販サイトなどで楽天のアカウントを持っている場合はその場で紐付けを行いました。
これで楽天市場でお買い物するときはモバイル会員特典でポイントが+1倍されます!うほー♪

しかしこれがアカウントに反映されたのは契約してから2日ほど経ってからでした。ちょっとハラハラでした(笑

あと、スーパーホーダイでは固定年数の契約は必須ではないのですがこれを行う事でスーパーポイントがつくという特典がありました。

2年契約で1万ポイント、3年契約で2万ポイントとなっておりました。

ポイントの特典の大きさに、迷いに迷って私は2年契約にしました。
3年でも大丈夫だとは思いますが、格安sim業界、いつ何時何があるか分かりませんからね…(ぷららモバイルLTEがサービス終了したように…)

ポイントの付与もまだかまだかと心待ちにしていたのですが、なんと開通月の翌月末に付与されるとの事…!まだ先でしたー!
※ちなみに携帯機種とsimの同時購入&契約の場合は機種代金が割引となり余った場合はその分がポイントでもらえるそうです。

ポイント貰ったら何買おうかな…わくわく

とはいえ、楽天スーパーポイントはたまったらたまったで欲しい物がない時もあってたまに使い道に困る事があるので月額料金の支払いにも使えます。便利!

契約からおよそ一週間、回線の調子など

まだ短期間なので低速になる事もなく、快適に過ごせています。

それとそんな短期間でいろんな所に行ったわけではないのですが、とりあえず地下鉄でも快適な状態でつなげました♪

f:id:nagi7230:20171010144735p:image

データの使用量もこの程度(先に述べた通り自宅のwi-fiの仕様もあるため)なので1ヶ月余裕そうです。

あまりに余るようであれば(余りは翌月繰越も出来ますが)Sプランに変更も検討しようかなと思います♪

不明な点は公式サイトのチャットの問い合わせが便利

最近たまに見かけるようになったチャットの問い合わせフォームですが、これが楽天のモバイルのサイトにもあってとても便利です。
携帯会社ってちょっとした些細な事なら電話で済ませたくても大抵混雑してて何十分と待たされる事が殆どですし、わざわざこのために店頭に行くのも…という事もありますよね。。。

その点、チャットでのお問い合わせサービスは、こちらも待ち時間がある事もありますが、電話や外出して待たされるよりも苦ではありませんよね!
※ちなみに私がチャットで問い合わせを行ったときは待ち時間殆どありませんでした。
もしかしたら時間帯などによっては待たされる事もあるかもしれません(?)

まとめ

総合してとてもお得で素晴らしいサービスだと思います!

個人的な体験談ですが、大手3社のうちの某会社の時は契約時はプランが複雑だし、結局なんだかんだ料金が思ったより高くなってしまった…よくわからないプランに勝手に入っていた…なんて事もあったのですが、スーパーホーダイはシンプルで分かりやすいのでプランやオプションに悩む事も殆どありませんでした!

私の以前契約していたぷららモバイルlteのように、格安simのサービス終了が続いているようですが、楽天という大きい企業なのである程度安心感は感じています。
(プラン自体のサービスが終了してしまうなどはあるかもしれませんが…)

 

これでまた私の楽天サービス利用の沼の深みが増しました(笑