めんどくさがりの迷走

めんどくさがりの迷走

あれもこれもで迷走してます。一見元気だけど体の至る所がボロボロなので健康体質に向けてがんばりたいです。ADHD性質の困ったちゃん。毒親の愚痴っぽい記事もたまに。 過去の記事でもスターやコメント歓迎です♪(何より嬉しいです!)

お久しぶりです&近況報告

f:id:nagi7230:20200623120817j:plain

お久しぶりです。
ひゃー、すごい久々!ブログの有料の更新が来ていました!mottainai!
元々まちまちの更新でしたが、一回空いてしまうとだめですね!
アクセスを見るとまったく0になってないのですごいなと勝手に感心しております。

 

…この間に色々大変なことになっていますしたね。
私は都内に住んでおり会社も都内にあるわけですが、3月頭辺りという比較的早い段階からリモートワークが始まっておりました。

個人的には元々出不精&朝弱いだったのでリモートワークになったのは大変ありがたいです。

 

リモートワーク中は始業時間10分前に起床したりとかした日もありました。
今まで出社するためだけにどれほどの時間をかけてきたことでしょうか…
いつも余裕のない朝を送っていましたが、ゆったりとできる朝…最高です。
毎朝起きてからどうぶつの森を起動し…カブ価をチェックしてから仕事を開始って感じです(笑

あと、自宅なので好きなBGMもつけられるのでいいですね。
どちらかといえばラジオを聞いていますが。

でも私は集中すると音が聞こえなくなるタイプなので結構聞き逃してしまってます…
でも1番組終わるともう30分経ったのかーって時間測る目安になるのでラジオ聞きながらも悪くないですね。

 

あと、出勤してた時はいつも疲れててできなかった自炊がはかどってます!!
お昼も簡単なのですが作ってます♪
いつもお昼はコンビニ弁当だったのでかなり節約になっていますね…。

コロナは早く消え去ってほしいですが、リモートワークは終わってほしくないのが本音ですね~…!

すっかり体の習慣がリモートワーク用に仕上がってしまったので元の生活に戻れるかかなり心配です。

 

そしてこの前久々に出社しましたが、朝めちゃめちゃ不安でしたw
起きる予定の2時間位前から何度も起きてしまいましたよ!
そしてその日の終わりにはとても疲れてしまいました。…こんな疲れを毎日感じてたと思うと信じられない気持ちですね。

 

まだまだ色々語れそうですが内容が散らかっちゃいそうなので一旦これにて。

それではまたー!

蓄熱式湯たんぽは手間も少なくコスパ良しで本当に良い物!

f:id:nagi7230:20200111224613j:image

冬の寒さ対策に、エアコンやヒーターのような空間を温める家電も必要ですが、さすがにそれだと電気代も気になるので、何か代わりになるような温まれるものがないか探していました。

当初はお湯を入れるタイプの湯たんぽを探していましたが、いろいろ調べているうちに、蓄熱式湯たんぽというものの存在を知り、手軽さや、コスパの良さに惹かれ購入したところ、かなり満足できる代物だったので、蓄熱式湯たんぽについて紹介とレビューをしたいと思います!!

蓄熱式湯たんぽとは?

f:id:nagi7230:20200111224635j:image

蓄熱式湯たんぽは中には液体が入っており、それを電気の力で蓄熱させてじわじわと温めて使います。

電気を使って温めるため商品によっては充電式というキーワードが盛り込まれてたりしますが、蓄熱式湯たんぽは、バッテリーを使ったもの、ではありません

MAXまで暖かくなったら自動的に電気も止まり後は普通の湯たんぽのように緩やかに冷めていきます。
ですので、普通のお湯の湯たんぽのように、熱が逃げにくそうな専用のカバーでくるむ等して保温するようにして使います。

私が買ったのもフカフカのあったかそうなカバー付きでした。

 

ただ、使うまでにコードに一定時間差しとかなければいけないので蓄熱式も充電のような感覚に近いですよね。

安全性は?

蓄熱式湯たんぽに入っている水は、弱塩化ナトリウム水溶液というものです。

安全性はどうでしょうか。万が一漏れて触れた場合はどうでしょうか。
先に結論を書くと、多分安全だけど実際はわかりません。

まず弱塩化ナトリウム水溶液が何なのかと考えてみると、
塩化ナトリウム…これはただの塩ですね。子供のころ理科の授業でも習いましたよね。
調べるまですっかり忘れてましたが。
私も化学成分的な言い方では普段なかなか見ないのでつい身構えてしまいました(笑

つまり食塩水ということになります。これだけ見ると安全そうですが、メーカーによってほかに何か混ぜられている可能性も100%無いとはいきれませんので上記太字のようにあいまいに書かせていただきました。

あと、当然のことながら、蓄熱式の湯たんぽは袋が丈夫です。
わざわざ体重かけて乗ったり、ペットがひっかいて破いてしまうという事がなければ漏れる心配もありません。

寝るときにも使いましたが、寝がえりうって潰したりしてもいるはずですが今のところ無事です。
起きた時にどこにあるかわからなくなってる時があるので踏みつけないように気を付けてます(笑

 

基本的に安全なものなので捨てるときは流しに流してOKとのことです。
(もちろん商品によって違ったり自治体のルールもあるのでご注意ください)

実際の暖かさ、持続時間、使い心地など良かったところ

まず説明に謳っている部分でいうと

・8時間は持続する
・短時間(10分~20分)で温まる
・コンセントに挿すだけだから手軽
電気代が安い(1回温めで約1円)
・エコ

これらです。

実際に使ってみると確かに暖かい!充電完了後のMAXで暖かい状態だとむしろ熱い!
持てますがずっと持ってはいられなそうです。
これではさすがに温まるどころではないですし、冷めるのも早まってしまいますのですぐにカバーにしまいます。これで4-5時間はぬくぬくと暖かいような気がしました。
もちろん周りの温度が寒ければ寒いほど冷めるのも早いと思いますが。例えばブランケットをかけるなどすればよりあったかさが持続します。中で熱がこもってより暖かいです。

また、寝るときに布団に入れて使うのが特におすすめです。
私自身冷え性ですが足元に入れて寝るとかなり快適でした。

また布団の中もあったまるので、冬なのに汗をかいていましたよ!!

夏にかく焦は気持ち悪いですけど、この時期、寝ながらかいた汗はなんだか気持ちがいいです。
しかもスッキリして起きることもできました。

布団の中なのでなおさら保温できているようで朝でもまだまだ十分温かかったです。

 

次に短時間で温まるという事ですが、感覚的には10分~15分ほどかかりました。
(ものによっては20分くらいかかるのもあるようです)
これは寒いな…って思ったときに待つにはちょっと長く感じますね。
ただ、普通のお湯を入れる湯たんぽもお湯を沸かす時間がありますが、お湯の場合は時間&ガス代(IHなら電気代)がかかってきますね。時間だけ見ればケトル使えば早いですが。

時間の速さで言ったらレンジであっためるものには到底かなわないですね。たしか早いものだと1~2分くらいで温まりますよね。
ただ…個人的な感覚ですが、レンジで温めるものって、こういったものに限らず食べ物でもそうですがすぐに冷めませんか?理屈はわかりませんが何となくそんな気がします。なぜでしょう。でも実際暖かいのでレンジを使うあったかグッズも悪くないと思います!

 

最後にエコ、電気代が安いという部分についてですが、
消費電力も少なく、一回温めるのにかかる電気代は1~2円程らしいです!!
多くのあったかグッズはどんなに電気代が安くてもずっとつけっぱなしのものも多いのですが、湯たんぽは一旦温めればしばらく持つのでとてもコスパのいいアイテムと言えると思います。

 

逆に気になった部分ですが、その温めるのに10-15分くらい時間がかかるのと、
あとものによると思いますが充電(蓄熱)するコンセントの形が独特でゴツイ位でしょうか。そこまで邪魔じゃないですが、ゴツイ…(笑
一番上の写真を見ていただければわかると思いますが…
きっと普通の形状じゃいけない何らかの理由があるのでしょうね。

 

そんな感じで実際に使ってみたりもしましたが、
個人的には買ってよかったものと自信を持って言えるものでした。

メインで暖房やヒーター等は使うと思いますが、蓄熱式の湯たんぽを併用したりすればより節電も可能なのではないかと思いますよ。

 

私が使ってるのはこちら↓です。
わきから手を入れられるようになってます。寝るときは足先を入れたりもしてます!
冷え性にはありがたい…

 ↓キャラクターのものもかわいいですね!抱いて使うからこういうのにするかも迷いました!

今週のお題「2019年買ってよかったもの」

下書きで眠ってたお題でした。

データの保管用にSSDを買ってスマホの写真を移す作業をしてみたり

f:id:nagi7230:20200111171856j:image

学生時代から使っていたHDDのデータの消失が怖くなってきたので新しくSSDという従来のHDDのパワーアップ版のようなものを買ってみました。

学生時代、もちろんお遊びにもいろいろ使ってきましたが(笑)学校の授業の諸々のデータなんかもこれに入れて持ち歩いていました。懐かしい~!
画像データとかPDFとか、USBだと入りきらなかったり(削除しないで取っておくから…)USBはすぐなくしたりしてたのでいっそのことと思ってHDDを買い日ごろから持ち歩いてました。
しかし、衝撃に弱いんですよね。
データが消えたことはありませんでしたが、日ごろから持ち歩くなんてなかなか危ないことをしていました…(冷汗

 

それから何年も使い続けていますが、ふとした時に、HDDって寿命どれくらいだろう?って調べたら5年っていうのを見たんですよね。
もうとっくに過ぎてる!!ってなりまして、そこから新しいの買わなきゃなって~思っていたらSSDなるものを見つけたので色々調べて購入に至りました。

SSDはHDD(ハードディスク)のようにデータを記録するものですが、読み込みもHDDより早く、しかもコンパクトで熱も出にくく静か、また物としての寿命もSSDのほうが長いといわれているそうです。

f:id:nagi7230:20200111172339j:image

上がSSD、下がもともと使っていたHDD。
どっちもコンパクトですがSSDはさらにコンパクト…!

HDDのほうがデータの保存容量は大きく、同じ要領のものと比べてもSSDのほうが割高ですが、総合してみるとSSDのほうが性能はいいですね♪

ちなみに私の10年近くも前に買ったHDDは250GBで多分1万円近かったと思います。
今だったらこのお値段でもっと大容量のものが買えますよね。
そして今回買ったSSDも同じくらいで960GB(なぜ半端な容量なのか…)。
今後も同じようにコスパ良くなっていくんでしょうね~

 

…まぁ、どんなにHDDよりも良いといっても、消えるときは消えちゃうみたいですが。
何事も絶対はないということです。

所でSSDって"ソリッドステートドライブ"というらしいです。
なんかスタイリッシュでかっこいい名前ですね。

 

そんな感じで早速HDDからSSDにデータのお引越しを行いました。

そこでふと思いついて、スマホから写真を移す作業も始めてしまいました。

f:id:nagi7230:20200111172010j:plain

(とか言いながら全然進んでませんが(笑)

なんだかんだでスマホでバシャバシャとってる割にはそのままなので整理もかねて。
…でもこの作業やると楽しいけどそのうち飽きるやつ(笑

私は写真の腕に自信がないので一つの被写体に何枚も撮るタイプです☆
なので重複した無駄な写真がたっくさん残っているので、その中でいい写りのものを厳選しながらSSDに移してついでにスマホのほうは写真削除なんてやってましたが、なかなか進みませんね。そんなにリア充してるわけではないのですが。

ゲームのスクリーンショットとか、出かけるときの電車の乗り換え検索で調べた時のスクリーンショットとか、その時限りでもういらないでしょ!っていうのいっぱいありました。都度消しなさいよ!って話ですよね(笑

それにしても見返してみると自分全然写真撮らないなぁ~。

出かけた場所とか日付ごとにまとめてるんですけど、一回のお出かけで取った数少なくてさみしい…(笑
これからはもっと何でもかんでも撮るように意識しよ。後から削除すればいいですしね。

まぁ、そもそもそういうのもありますけど、あとは友達と遊びに行って、後でその写真送って!って言って送ってもらってなかったり、送ってもらったけど保存してなかったりっていうのいっぱいありますしねぇ~;;

写真に関しては替えが聞かないものなのでまとめ終わったらさらにCD-RだかDVD-Rだか買ってデータ入れようかな!と思っています。

↓これ店頭で見たらめちゃめちゃコンパクトでした。
掌に収まりそう。

2019年締め日記

こんばんは。

2019年の締めの日記です。

毎年なんだかんだ色々と大きな出来事はありましたね。

今年は元号が「令和」に変わったりとか。
発表された時は期待以上の感動がありました。
何!?令和って!センスありすぎ!というかこれ予想できた人いる!?って内心おもってました。

それと、今年も私にとっても大きな出来事がありました。

それはお引越しです。

義実家を建て替えて今は義理のご両親と一つ屋根の下に住んでいます。

赤の他人同士住むということでいろいろ不安もありましたが、旦那と結婚する前からいい感じの関係だったので何とかなるだろうと思っていましたが、何とかなっています。

思ったほど顔も合わせませんしね。

ただ、早速私のダメダメっぷりがバレてしまった様で、定期的に夕飯を作ってくれるようになってしまいました。感謝しかねぇ!

散らかしっぱなしの部屋も何度か目撃されてるようで…
ダメ嫁で申し訳ないっす(笑

あと、今年は友人にボードゲームの集まりに参加させてもらったりして、新しい人間関係も気づけました。
特に連絡先交換したりとかその後につながるようなことはしてないですけどね。
集まりに参加したらまたこの人がいた~って感じです。

ボードゲームはいいですね、特に面識ない人でもワイワイ盛り上がれるので!

 

と、今年あったことを色々思い出そうとしているのですが、直近のことしか思い出せなくてアレレ~って感じです(笑

時間的余裕はいっぱいありましたけどやっぱりお引越しのことで頭を占めていたと思います。

 

念願の一軒家にも住むことができたので、来年はさらに趣味を充実させていけるといいなと思いました。
あと、前々からずーっと言ってる仕事の退職もちょっと検討しだしています。
ストレスがすごくって!(笑
もちろん自分のADHDという性質のせいもあって自滅してる所もあるんですけど、それ以外にもストレスがありまして。
ただ、珍しく夏にはプチボーナスが出たんで、気持ちが揺らぎっぱなしです!

今回冬のボーナスが残念ながら出ていなかったので辞めるほうに少し気持ちが傾きだしています。それとも決算の時期がうちの会社は違うのかな…?会社外から調べる方法ないのかしら…
(自分だけもらってない可能性もありますが)

あと、身近な友人が転職するっていう話をしていて、そういう話を聞くと私もしようかな~なんて影響かなり受けていまして。

もうずーっと辞めたい辞めたいって思いながら働いてるのもある意味すごいなと自分で思っています。友人の決断力がうらやましいです。

 

と、ちょっと後ろ向きな話になってしまいましたが、正直今の仕事を老後までやっているヴィジョンが浮かばないのも確かなので、来年会社の環境や自分の立場なりが変わらないようであれば新しいステージへ移れるようにしていきたいなと思いました。

 

ブログのほうも振り返ってみましたが、今年は例年より投稿したんじゃない?と思っていたのですが…なんと昨年のほうが書いてました!
今年の後半で失速してしまいましたしね…

また来年もさらに投稿するように緩く頑張りたいと思います。

そんな感じで、
いつもご覧いただいているごく一部の皆様、そしてたまーにでも除いてくれる方、ありがとうございました。
もちろんたまたまこちらのブログに来られた方も、ありがとうございます。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

f:id:nagi7230:20191231205138p:plain

唇の皮を剥いてしまう。荒れてるからか、ストレスからか

f:id:nagi7230:20191220004655j:plain

どうも、ご無沙汰しております。

しばらくまた沈んでおりました。

しばらくはまっていたゲームがあり、クリアしてから軽くロス状態になり、会社から帰って寝るだけの生活を送っておりました。眠くて眠くて、夕飯食べて、寝て風呂入って寝る。みたいな感じでした。

もちろんゲームのロス状態だけが原因ではないですが…。

しばらく熱中していたゲームとはこれです

十三機兵防衛圏 - PS4

十三機兵防衛圏 - PS4

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: アトラス
  • 発売日: 2019/11/28
  • メディア: Video Game
 

 ま・じ・で!面白い!
戦闘に関しては否定も見受けられますが、それを補って余りあるストーリーの良さ!

これは後日感想を書きたいと思います。
(でもネタバレ無しで書くの難しそう…!笑)

 

そして表題の件、いつからか、唇がメッチャ荒れてまして…
ここ数か月以内の話ですが、気が付いたら唇の皮を剥く癖が付いてしまいました。

荒れてるのは調べると胃が弱ってるとか、ストレスとか、そらそうよなっていう理由が出てきましたが実際何が原因か不明です。
私は年がら年中リップクリームを塗っているのですが、気が付いたらリップで唇が荒れるようになってました…

それで、唇がガサガサだと、ついつい剥きたくなってしまうんですよね。
特にちょっと剥けかけの大きな塊の皮とか…

それで唇の皮の荒れについて調べてたら出てきたことですが、唇の皮を剥いてしまうのは自傷行為の一種なんだそうです!!
えぇー!!そ、そうなんだ!?
でもでも、ささくれとかも出来てるとつい剥きたくなってしまうじゃないですか!
(えっ!?ささくれを剥くのも自傷行為なんですって!?)
(あ、そういえばかさぶたもついつい剥いちゃう。)
私の場合、唇が荒れてなければ無理やり皮を剥こうとする気は起きないのです!
皮膚科の病院に行ってお薬もらってから唇の状態が安定してるときは全然皮剥かないですし。

自傷癖なんてこれっぽっちもないつもりなので(痛いのは嫌ー!)、まさか自分がそんなわけないでしょ!?という気分です。

でも実は…ってこともあるのでしょうかね。
ストレスに関しては自覚している事もあるので否定はしきれない…

 

この前も無意識に唇に手が伸びていた時に旦那氏に注意されました。
優しく注意されたから珍しくトゥンクしました。(急なノロケ)

 

自傷行為といえばリストカットが真っ先に思い浮かびますが、そこまで痛々しいものではなくても色々なパターンがあるっていうのを比較的最近知りました。
爪を噛むとか髪の毛を抜いてしまうとか、あと頭をガシガシ掻いてしまったりとか壁に頭をガンガン打ちつけたりとか。
後者は漫画でコミカルに描かれることが多いですよね。

皮膚が再生中の部分の剥けかけてる皮を剥いたりして血が出てしまったりと大変残念な状態なので意識するようにはしていますが、やっぱり…こうペロンって剥けかけてるやつは思い切って剥いてしまいたい…んああああああああーーー!!!!(笑

 

唇はお薬塗って少しずつ良くなっているのでこのまま悪化させないように気を付けたいと思います。ハイ。